盲導犬アクセス宣言

盲導犬によるアクセスを受け入れましょう

同伴者(ハンドラー)を補助する盲導犬は、あらゆるイベントや店舗・事業、公共の場所への入場や、公共交通機関またはライドシェア(配車サービス)車両への乗車について、いかなるときもアクセスできるという法的な権利を持っています。

視力の弱い方や目の見えない方は、盲導犬を同伴してつぎのような場所を訪問したり、サービスを利用することを認められています:

  • タクシーやバス、航空機、ライドシェア車両、トラム(路面電車)、鉄道を含む、あらゆる形態の公共交通機関での移動
  • すべての公共の場所
  • 医療・健康ケアもしくは医療診療施設
  • すべての劇場
  • すべてのレストランでの食事
  • すべての店舗でのショッピング(スーパーマーケットや食料品店を含む)

どのような人や事業者であっても、盲導犬を同伴しているというだけの理由で、視力の弱い方や目の見えない方がこのようなサービス等を利用する権利を否定しようとしたり、他の利用者への対応と比べて好意的でない接し方をしようとすることは、通常は差別的かつ違法な行為です。盲導犬の入場・入店や乗車の拒否は、一部の州ではその場で科される罰金もしくは罰金通知の対象となる可能性があります。

また、こうした法律は、州によっては盲導犬や盲導犬候補の子犬の訓練士にも適用される可能性があります。訓練中の成犬や子犬は、周囲の人にも訓練中だと分かるようにハーネスやジャケットを着用していますが、もしはっきりと分からない場合は、お気軽に同伴者におたずねください。

店舗・事業や施設、公共交通機関等におかれましては、盲導犬同伴の利用者も受け入れて、視力の弱い方や目の見えない方でも、そのような障害を持たない方と同様の自由やアクセスを享受できるようにすべく、職員の法的な義務の理解を徹底するようお願いいたします。

ご自身の組織・団体や事業の入口に当協会が作成したステッカーを提示することで、共生・包摂(インクルージョン)に対するコミットメントを表明・推進していただくことができます。あなたのサポートが、大きな変化を生み出します。

お住まいの州・準州におけるGuide Dogs Access Rights[盲導犬のアクセス権]の詳細は、下記をご覧ください:

ニュー・サウス・ウェールズ州:https://nsw.guidedogs.com.au/resources/community-resources/guide-dog-access-and-etiquette

ACT(オーストラリア首都特別地域):https://nsw.guidedogs.com.au/resources/community-resources/guide-dog-access-and-etiquette

ビクトリア州:https://vic.guidedogs.com.au/resources/access-and-advocacy/access-guide-dogs/

南オーストラリア州:https://sant.guidedogs.com.au/get-resources/about-our-dogs/#legal-access-rights

クイーンズランド州:https://qld.guidedogs.com.au/about-us/our-guide-dogs/#where-can-guide-dogs-go

北部準州:https://sant.guidedogs.com.au/get-resources/about-our-dogs/#legal-access-rights

西オーストラリア州:https://www.guidedogswa.com.au/resources/access-laws/

タスマニア州:https://guidedogstas.com.au/resources/accessrights/

Time to CatchUp

Want a place to connect, learn and educate others with low vision or blindness?